メジャー志向表明選手まとめ!2014最新ver!まえけん大谷翔平など!

2014年、日本のプロ野球選手はポスティングシステムという

制度を使ってメジャーリーグ挑戦をする実力者が急増しています。

その主なメジャー志向表明選手など最新の情報を紹介していきますヽ(・∀・)ノ

スポンサーリンク

 


@

おっと思わずアニメMAJORの画像を使っちまいやした(;・∀・)

けど、このMAJORの主人公の五郎も最終的にはメジャー

いっちゃったんですよねー(´∀`)シミジミ

 

今回の記事は、

 

メジャー志向表明選手まとめ!2014最新ver!

まえけんの言う『チームへの恩返し』とは?

 

この2本でお届けしてまいりたいと思います!(*゚▽゚*)イキマスぞ!

 

メジャー志向表明選手まとめ!2014最新ver!

 


@

この記事では2014年12月現在の、

実際にメジャーリーグ挑戦を表明・示唆している選手を

まとめて紹介していきたいと思います♪

 

 

 

それではいってみましょーー!!(o^^o)

 

 


@

 

前田健太(まえだけんた) 26歳

プロフィール

広島東洋カープのエース、まえけんこと前田健太!

MAX153キロの本格派右腕で持ち味は

キレのいいスライダーと制球力!!

『侍ジャパンのエース』だと小久保監督に推しメンされ、

侍ジャパンの開幕初戦を見事勝利で飾りました(*゚▽゚*)

岩隈久志がまえけんと大谷翔平について語っています(*゚▽゚*)

 

2014年は成績が振るわず11勝9敗防御率2.60と

投手のタイトルが1つも取れず悔しいシーズンとなってしまい、

広島の球団はポスティングシステムは今年は認めない

という形になり2014年メジャー移籍は見送りになりましたが、

来年結果を出せば間違いなくメジャー移籍となるでしょう!!

 


@

金子千尋(かねこちひろ) 31歳

プロフィール

オリックス・バファローズのエースで、2014年は

沢村賞、ベストナイン、最優秀選手、ゴールデングラブ賞など

タイトル総ナメで今季第1号メジャー移籍が有力視されていた

超実力派右腕です!

球種も多くスライダー、カットボール、縦に割れるカーブに

チェンジアップ、シンカー、スプリットなどを投げ分けます!

 

シーズンオフの右肘骨棘の手術で今オフのポスティングでの

移籍は難しいのでは?と言われています。

 


@

鳥谷敬(とりたにたかし) 33歳

プロフィール

阪神タイガースのクリーンナップで

守備職人、鉄人の異名を持ち、

2014年はベストナイン、ゴールデングラブ賞のタイトルを

獲得したアベレージヒッターです(*゚▽゚*)

 

鉄人と言われる理由はやっぱり

ケガをしにくい体質ですよねー!

 

現在メジャーか残留か交渉の真っ只で、

スポンサーリンク

鳥谷選手がメジャーに移籍する可能性は

フィフティーフィフティーですね(´・ω・`)

阪神サイドも鳥谷選手の将来の監督権利

鳥谷選手の背番号を永久欠番にしてもいいなど

日本の球団にしては破格の条件を提示して

残留に全力を注いでいます!

 


@

藤浪晋太郎(ふじなみしんたろう) 20歳

プロフィール

絶対的なエースが不在の阪神の時期エース候補右腕。

20歳ながら侍ジャパンに選出され、阪神の先発ローテとして

11勝8敗と活躍し、細身ながらMAX157キロを記録するなど

潜在能力の高さを証明した2014年でした!

 

まだ20歳の藤浪投手ですが、先日


@

あのさんまさんの番組明石家電視台に出演し

思わずこんな一言を残しています。

 

さんま将来、メジャーとか行きたいと思わないの?

藤浪投手そういうレベルになれば挑戦したいです

 

と述べたそうです(´∀`)

将来的なメジャー移籍は視野にありそうですね!

けどまずは日本のセ・リーグでセ界のエースと呼ばれるくらいには

なってほしいですね(´・ω・`)

何げにさんまさんはめちゃくちゃ野球好きですo(^▽^)o

 


@


@

大谷翔平(おおたにしょうへい) 20歳

プロフィール

二刀流としてプロ野球界を席巻している若きスター。

MAX162キロを武器に11勝4敗に、バッターの方では

本塁打10本とバケモノ級の才能を魅せています!

侍ジャパンでも堂々とピッチングしてメジャー選抜を束ねる

ファレル監督も「一番見てみたい選手」と期待していました!

 

大谷選手はメジャー志向というか高校からメジャーに

行こうとしてましたから今でもメジャーへの憧れが強いハズです。

既に来季への意気込みとして、もっと打席に立ちたい

二刀流にもっと拍車をかけたい思いもアピールしました!

 

以上5名が将来のメジャー移籍を前向きに公表している選手です!

 

 

他にもオリックスの平野佳寿、糸井嘉男、横浜DeNAの山口俊、森福允彦など

将来的にメジャーに行きたい志向がある選手

メジャースカウトが興味を持っている選手は上の4名ですね!

 

契約次第では来年のポスティングシステムを視野に入れた

1年契約など、将来的なメジャー移籍を希望する雰囲気が

わかるかもしれません(´∀`)

平野投手や糸井選手など、単年契約だと来季のメジャー挑戦

ありうるかもしれないです!

 

まえけんの言う『チームへの恩返しとは?』

 


@

 

広島カープのエース前田健太ことまえけん。

まえけんはポスティングシステムでのメジャー挑戦へ向け

チームへ恩返ししたいと発言しています。

 

まえけんの言う恩返しとは一体なんのことなのか?

 

それは、

ポスティングによる移籍で広島の球団に支払われる移籍金のことです。

素晴らしい成績を残せばポスティングによる莫大な移籍金が広島の球団に

支払われることになります。

なので素晴らしい成績を残してたくさんの移籍金を球団に支払わせるという

彼なりの温情を込めた言葉でした(´・ω・`)

 

しかし新ポスティングシステムでは上限が20億円とされて、

無制限だった頃に比べると大きな誤算プラス損失となるでしょう。

 

無制限だった頃だと例え今年の成績でメジャー移籍が決まっていたなら

30億円が球団に支払われたでしょう|д゚)

 

それでも最低限20億は間違いなく球団に支払われるので、

恩返しを果たすという意味では

果たせるのかなぁと思っています(´・ω・`)

スポンサーリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ