パワプロ2016 2アウトで外野フライをキャッチ後ファンサービスする方法

パワプロ2016で初めて知った機能があるのですが、プロ野球とかでよく見られる2アウトで外野手がボールを受け取るとそのまま外野席へボールを投げいれるファンサービスがあります。

今回はそのやり方を紹介していきます!

 

2アウト後外野手がファンサービスする方法

パワプロ2016 打撃・守備のコツ

パワプロ2016に限らず最近のパワプロシリーズでは2アウト後の外野手がフライキャッチしてファンサービスできる機能はついているみたいです。これは知りませんでした。

パワプロのペナントモードをプレイしているとCPUの外野手がこれをしているので初めて知り驚きましたが、ちっともできなかったのですが、最近そのやり方を知ったのでシェアします。

スポンサーリンク

レフトかライト限定で2アウト後フライキャッチしたあと

レフト・・□+△

ライト・・〇+△

を同時押しすると外野席へボールを投げ入れることが可能です!

センターの選手はできないようです。

ちなみにこのファンサービスはホーム、アウェイ関係なく使用できます。

たまにマツダスタジアムとかでレフトの選手が外野へボールを投げて二階席の壁のところに当たってグラウンドへ跳ね返ってきたりするシュールな場面も生まれます(笑)

さらに言うとその日の勝ち試合、ウイニングボールさえ外野席へ投げ入れることができるのでとてもゲームらしい一面が生まれます。

新人の初勝利ボールでさえ外野席へ放り込めるので、ドSな方は楽しんでみましょう。

パワプロもどんどん奥が深くなっていってるので2017、2018も楽しみですね(^^)/

おすすめ記事

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ