パワプロ2016ペナントで勝手に2軍へ落とされる現象を防ぐ方法

パワプロ2016が発売され2か月ほどが経過しましたが・・難しいです!打撃が!!

超絶に難しくてパワプロに対して若干苦手意識が芽生えてきそうです(;^_^A

真ん中付近の球がとにかく打ちにくくて、合わせて打とうとするとミートカーソルがいきすぎてポップフライ祭りになっちゃいます( ;∀;)

ま、そんなパワプロ2016ですがやはりリアリティを追及したプレーは迫力があって満足しています。僕はペナントを実在選手のみでプレーするのにハマっているのですが、しばらくプレーしてて違和感がありました・・

ん?いつ野間上がってきたんや?(ちなみにカープファンです)

おっかしいな~・・あれ?中継ぎエースのヘーゲンズが知らんうちに2軍のおるやないかっ!故障でもしたかいな?となりながらおよそ1か月プレーしましたがいい加減イライラしてきたので調べました!

したら解決したので紹介しますね(^^)/

スポンサーリンク

答えは簡単!1軍ロックすればいい!

パワプロ2016ペナント勝手に2軍を防ぐ方法

 

パワプロ2011からプレイしてなかった僕は正直戸惑いましたが1軍ロックをかけておけば大丈夫みたいです!

スポンサーリンク

その方法は采配→投手(野手)→全選手ロックでいけると思います!

僕は考えるのが面倒だったので全選手ロックしました(笑)

故障したときなどはまだ百歩譲って分かりますが理由もよく分からず勝手に2軍送りになるのはたまったもんじゃないです。

しかし1軍ロックをかけることで、勝手に2軍へ落とされる心配はなくなるので安心してプレイしてください(^^)/

 

いや、新しいパワプロが説明書読まなければこんなにも分からないとは思いませんでした。

2016はそれ以上に難しいポイントが多すぎますね。

打球を見てこれまではファーストが追いかけていったような打球を途中からセカンドに切り替わってポテンしたりけん制が増えて盗塁しづらい上に挟まれたらかなり生き残るのは至難の業です。

打った打球は滞空時間がめちゃめちゃ長いのでセカンドショートがダーっと走って追いキャッチみたいなのが多すぎます。ここは少し現実感に欠けるので残念でしたね、あとキャッチャーへの小フライとか。こんなのプロの試合でめったに見ないですよ(;^_^A

なんとかアップデートでミートの範囲と滞空時間をどうにかしてほしいです。

・・・と書いてて思いついたのが確か打球レベルをよく飛ぶにしたら解消できるのか?と思ったのでちょっと試してみますね。

けどますます滞空時間増えるとかしたら萎えますね(笑)

おすすめ記事

2 Responses to “パワプロ2016ペナントで勝手に2軍へ落とされる現象を防ぐ方法”

  1. 匿名 より:

    パワプロでは、ロックオンを5にしてれば1イニング15点は行けます。でも、5だと試合が楽しくなくなるので1がベストです。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ