大島康徳のパワプロデータ

スポンサーリンク

プロ24年間の通算で2204本のヒットを放った大島康徳さん。

実況パワフルプロ野球2014でOB選手で能力が公開されています。

 

 

打撃がトップクラス

@

 

ご覧のように、弾道、パワーの他にパワーヒッター、プルヒッターと打つ方の能力が特に優れています。

代打〇もあるので代打要因としてアレンジチームを組むのも面白いですね。

弾道4というのも大島さんはプロ通算382本という歴代第20位の実力者です。

ちなみに18位には山崎武司の403本、22位にはラミちゃんですでお馴染みラミレスがランクインしています。また同率20位382本で原辰徳(現巨人監督)もランクインしています。

 

2000本安打、そして1983年には本塁打王(36本)にも輝いているのでパワプロで遊ぶ際に一度は使ってみたいOB選手ですね(^O^)

 

息子(雅人)は残念ながらプロ野球選手とはかけ離れたアイドルヲタという悲しい?道を選んでしまったようで残念がっていますが、これから芸人としての活躍を暖かい目で見守ってあげてほしいです!

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ