2015年カープの開幕投手は前田健太?大瀬良大地?エースvs新人王!

スポンサーリンク

2015年広島カープの開幕投手はやはり前田健太なのでしょうか??

いやいや、開幕投手宣言

待ったをかけているのが大瀬良大地くんですよ!ヽ(´▽`)/

『エースと新人王』、緒方孝一監督はどちらを選択するのでしょうか!?

スポンサーリンク

 


@

 

大瀬良大地選手と前田健太選手。

現在のエースと未来のエース候補の2ショットだ。

2015年を占う開幕戦投手の座に座るのは果たして??

 

この記事では、

 

前田健太は開幕投手に見合った実力・評価があるか?

大瀬良大地は開幕投手に見合った実力・評価があるか?

緒方孝一の2人に対する評価は?

大瀬良大地の開幕投手宣言にまえけんは?

 

について書いていきます!(# ゚Д゚)イークーヨ~

 

前田健太は開幕投手に見合った実力・評価があるか?

 


@

言わずと知れた、

いや、知らしめたのがカープのエース前田健太!

有限実行のその選手像からたくさんのファンを魅了しています!

とてもリーダーシップが高く、選手を引っ張る気質

高いスター性を秘めています(^O^)

 

既に4度の開幕投手を務めているまえけんですが

2014年シーズンは悪くはないものの、

エースという成績は残せなかったかと思います。

しかし2015年オフにはメジャー移籍を視野に入れている

はずですから、しっかりした調整でシーズンに望んでくるハズ。

 

『チームの顔』ですし、頼もしさを感じるマエケンに

開幕投手を任せたくなる存在です!

 

大瀬良大地は開幕投手に見合った実力・評価があるか?

 


@

 

2014年の新人王となった大瀬良大地投手!

MAX153キロの直球とカットボール、そして高いスタミナに

スプリットの習得も目指している将来のエース候補です!

カピバラ3兄弟の次男としてもキャラクターが認知されつつあって、

人気、実力ともに上昇気流の期待できる選手です(^O^)

 

ただ、課題も多くピンチに弱い

オフではエースマエケンと合同自主トレを行う事が決まってて

メンタル的な部分を詳しく勉強できれば更に飛躍できると思います!

今一番楽しみな投手、更には来シーズン前田健太が

メジャー移籍する可能性が高く次期エースを育てていくという理由で

開幕投手を任せてみる、という選択もアリかと思いますヽ(・∀・)ノ

 

緒方孝一の2人に対する評価は?

 


@

緒方孝一監督はとっっっても熱い男です!

秋季キャンプでは岩本選手を強制送還するなど

ぬるい練習をする選手はいらないと次々に評価していきます!

松山竜平外野手もダメだしを受け目の色を変えて

地獄の800本ティー打撃を敢行するなど

早くも緒方監督の新しい風が吹いています。

 

そんな緒方監督が選択する開幕投手は一体どちらなのでしょう?

 

緒方監督は野村謙二郎監督と共に1軍で選手を

見続けてきた人。

1シーズン通して好みのピッチャー、使えるピッチャー

様々な思いがでてきたと思います。

 

しっかりと自分の意見が言える前田健太は緒方監督の中でも

文句のつけようがない選手と思います。

練習の姿勢から、緒方監督が現役時代から感じるモノ

多かったと思います。

 

一方大瀬良投手も秋季キャンプで自らノックをして

楽しそうにやりとりする2人の姿もありましたヽ(・∀・)ノ

キャンプ後は温泉に入った大瀬良投手は緒方監督に

「頑張ったご褒美みたいなもの」と嬉しそうに話していました。

 

来季メジャー挑戦でチームを去る可能性が高いまえけんか。

将来のエースを育てるために、経験を積ませるという意味での大瀬良か。

緒方監督の心次第ではありますが、個人的には

やっぱ前田健太の線が強いかな、と思います。

 

大瀬良大地の開幕投手宣言にまえけんは?

 


@

まえけん「おめー、開幕狙ってんだってな?

大瀬良「えっ、いや、そのあのー…

 

てなことは置いといて、、

大瀬良大地投手は2015年の目標を15勝防御率2点台、

そして開幕投手宣言もしましたヽ(・∀・)ノ

ドラフト時の大瀬良投手賛辞の嵐の動画!

将来引退したあとは学校の先生になれたらと、

教員免許を取得しようとするなど頭も良さそうな選手です!

 

そんな大瀬良選手をまえけんは、

「いいと思う、今は自分の言葉を発する選手が少ない」

と語り、将来のエース候補に笑みを浮かべていました。

ただ、有言実行しなきゃ意味がないとも話し、

自分の意思でしっかり結果を残せるようになれ!と

アドバイスを送っていましたヽ(´▽`)/

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ