エルドレッド復帰後の成績を予想!

スポンサーリンク

カープ待望の主砲が遂にカープ1軍復帰しました!そして5月24日の復帰3試合目にしてホームラン2発を放ち、強烈な存在感を見せました!

 

エルドレッドはセ・リーグの2014年ホームラン王で37本放ちカープのCS出場の原動力になりました。そもそも2014年カープが快進撃を続けていたのは12球団1位のホームラン数があったからで、それを引っ張っていたのがこのエルドレッドでした。

 

ものすごいスピードでホームランを量産し、70本ペースとか言われましたが急に調子を落とし大失速しましたが、調子がいい時のエルドレッドは何度もカープを助けてくれました。

5月24日の試合で今年もエル砲はやってくれるぞ・・そんな予感にさせる活躍を見せた彼は今シーズンどのくらいの成績を残すのでしょうか?

スポンサーリンク

 

復帰後初ホームランは1試合2本!!

 

エルドレッド 復帰

 

 

5月24日復帰後3試合目の第1打席にバックスクリーンへ飛び込む2015年シーズン第1号ホームランを放つと、5回裏の第3打席にもレフトスタンドへ飛び込む2ランを放ったエルドレッド。

一方で第2打席でフォークに空振り三振するなど、三振率の高いエルドレッドらしさもありました。

 

2軍戦でも2本のホームランを放って昇格してきたので手術した右膝の状態は良好のようですっかりフルスイングできるようですね^^

これなら近いうちに4番復帰もあるでしょう。完全復活した彼が4番に座ってくれるとかなりの脅威になると思います。

 

地元マツダスタジアムでホームランを放ち、カープファンにも勇気を与えてくれたはず。出遅れはしましたが彼は今シーズンどのくらいの成績を残すのか予想してみました。

 

 

エルドレッドの2015シーズン成績

 

 

5月26日からは例年より球団別に1試合減った3試合ずつ組まれている交流戦が始まります。

エルドレッド選手の去年の交流戦成績を振り返ってみます。

 

 

エルドレッド2014交流戦成績

 

 

23試合、打率.184、8本、20打点

 

 

2014年の交流戦では打率こそ1割台なものの、ホームラン数は8本で中村剛也に並んで交流戦ホームラン王、打点も李大浩の21点の次いで20点と存在感を見せているのでパ・リーグへの苦手意識とかはないと思います。

 

また、悪夢の9連敗を喫して二桁連敗をするのかという試合で、逆転満塁ホームランを放って連敗脱出した試合は印象的でした。

 

 

エルドレッド2015交流戦成績予想

 

 

18試合、打率.223、6本、15打点

 

 

調子も良さそうだと見たので交流戦はフル出場だと予想。ほとんど去年と変わらないくらいの成績を残してくれると思い、試合数が減った交流戦に合わせた成績予想です。

 

試合数が少ないので打率の変動は大きいので2割台かもしれないし4割台の可能性もありますね。

 

 

エルドレッド2014シーズン成績

 

 

118試合、打率.260、37本、104打点

 

 

2014年交流戦明けまでとにかく打ちまくったエルドレッド選手。不振で2軍調整になるまでにホームランは30本を超えていました。

ただ後半の不振は右膝の調子も悪かったのかもしれませんね。

 

調子がいい時はバットが止まりボールの見極めができるエルドレッド選手ですが、悪い時はとにかく2ストライクまでが早いです。

2ストライクに追い込まれると三振するイメージしか湧かず、外角のスライダーかワンバウンドするフォークで空振り三振するシーンが目立ちます。

 

2015シーズンはできるだけそういうシーンは見たくないものです|д゚)

 

 

エルドレッド2015シーズン成績予想

 

 

95試合、打率.258、27本、78打点

 

 

期待も加味してホームラン数、打点数は去年の活躍を反映した数字にしてみました。

やっぱり飛距離に関してはセ・リーグではバレンティンに退けをとらないものを持っていると思いますし、調子がよくハマっている時は1試合2ホーマーとか当たり前ですので30本近いホームランを放ってくれるのではと思っています。

 

緒方監督には、簡単に追い込まれ調子を落とした時のエルドレッド選手にいちはやく気づいてもらい、カープの上位争いの為の見極めをがんばってほしいところです。

 

できればホームラン三桁いってほしいですね!!

 

 

カープの順位を2、3つ上げる?

 

 

去年のカープ2位争いができた理由は、一岡竜司投手、中田廉投手の前半の奮闘、キクマルコンビの大活躍、12球団1位のホームラン数でした。

 

エルドレッド選手が完全復活してくれると当然ホームラン数も増加すると思うので1点差負けがかなり多い今年のカープの順位も変わってくると思います。

 

たらればですが、ランナーがいる場面でエルドレッド選手が2ランでも打ってくれれば勝っている事にもなっていますし、今年はこれからカープの試合が面白くなりますよ!

 

3年連続CSへ向けてエルドレッド選手の活躍を期待しましょう(^O^)

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ