巨人阿部の一塁問題!失敗すれば引退って本当か!?

スポンサーリンク

巨人阿部慎之介選手はメインポジションの捕手から一塁へコンバートするっていう情報は各所で報道されていて、一塁転向について本人が「失敗すれば引退する覚悟」と語っています。

スポンサーリンク

このヤメるとは選手としての引退を示唆していて捕手へ復帰とかそういうのはナイと言うことらしいです。


@

ただ、巨人の顔とも言える阿部選手がもし一塁コンバートが不振に終わったとして、キャッチャーの復帰なく引退してしまうのかどうかが気になる所です。

果たして本当に阿部選手の一塁転向は成功するのか?

失敗した時、本当に引退するのでしょうか?

 

巨人阿部の一塁挑戦で打線へ影響は?

 

まず他球団のキャッチャーの打率やホームラン数を見てみると、現状阿部選手以上の打てる捕手は見当たらないのが現状です。

やっぱり阿部選手はホームランという一発の魅力も強いですし、

捕手としては高いアベレージを残すバッターです。

キャッチャーと言えば大体が8番という打順ではないでしょうか?

たまに7番とかもありますが、やはり捕手というのは守備面の負担や練習の負荷からくる疲労などから打撃の調子が上げられない選手が多いです。

その中で阿部選手はキャッチャーとしてしっかり守っていますし打率や20本以上のホームランも当たり前のように残しています。

 

そんな中での阿部選手一塁挑戦。

阿部選手が一塁に行くという事は当然違う選手が捕手を担う事になります。

と、言うことは?

 

阿部選手がこれまでのファーストを守ってきたロペス選手や亀井選手よりも打つ事と、

阿部選手の後釜となるキャッチャーが阿部選手と同じくらい打てる事。

これが出来なければ戦力的に大幅ダウンということになります。

それほど阿部選手の巨人でやってきた功績はデカくて素晴らしいものです。

 

一応小林選手、FAでヤクルトから移籍してきたベテラン相川選手などがこの穴を埋めないと厳しいのかなと思います。

 

一塁挑戦で失敗で引退することはない?

 

巨人の顔の阿部選手が一塁挑戦で失敗したからといって僕は引退する事はないと思ってます。

普通に打撃は素晴らしく怖いバッターだし、守備面で不安があったなら代打として使えると思います。

 

試合に出場し続ける、レギュラーとして出たいからそういう発言をした節はあると思います。

しかし万が一2015年シーズンで打撃も守備面でも不安が残ったとしても、年棒が下がるだけで球団は首を切る事はないと思います。

守備面ではこの様にもはや笑うしかない仕事をしてしまう事もありますが、

まだまだ頼りになる巨人のリーダー的存在だと思います!

 

阿部選手のリーダーシップが感じられる場面も

 

この日本シリーズで沢村選手を殴ったというか叩いたというか、

このシーンは衝撃でしたよね(^_^;)

これはこの動画だけ見た人は阿部選手ってこわ~~。

イラついてて殴っただけじゃないの?

とか思うかもしれないですがこれはちゃんと理由があって、沢村選手は最初のバッターにデッドボールを当てて動揺してたんです。

それでぼーと阿部選手のサインを見てる感じで集中してなかったんですね。

動画を見ると分かりますが、2塁ランナーへの牽制のサインを出したのに、それに反応できなかった沢村選手に喝を入れた…そんなシーンなんですよねこれは。

 

こんな風にリーダーシップも感じられる阿部選手が巨人からいなくなっていまうのは痛いと思いますね!

ファーストでどういう風にリーダーシップを見せられるかは僕にも分かりませんけどねヽ(*´∀`)ノ

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ