中村恭平がグラドルと結婚!嫁と二人三脚で活躍期待度アップ?

スポンサーリンク

カープの快速左腕として活躍する中村恭平選手がグラビアアイドル清水ゆう子さんと結婚しました!

清水さんとの出会いのきっかけや今後の中村選手の活躍期待度を予想してみたいと思います。

清水さんとの出会いから結婚の決めてまで

出典 かーぷぶーん

二人の出会いのキッカケは2015年知り合いの紹介だったそうです。

中村選手のほうが積極的にわざわざ東京まで会いにいくほど熱い思いでアピールしたみたいです。

イケメンの中村選手なのでけっこうお似合いかもしれません。

中村選手は入団当初から背番号22。

さらに清水さんと同じで誕生日も22日。

色々縁を感じて結婚を決意したみたいです。

プロポーズの言葉が気になりますが、中村選手はけっこう普段から恥ずかしいセリフでアプローチしていたらしいので、清水さんは最初プロポーズだと気付かなったようです。

けど、いつもより長いセリフに、あっマジなやつかも?とそういう雰囲気のなかのプロポーズ

だったようですね。

ちなみにデキ婚ではなく、真剣交際で結婚のようです。

背番号にちなんで22勝できるピッチャーへ

中村選手といえば剛速球をウリにプロの世界へ飛び込んできた選手です。

しかし制球力なくしてはプロで生き残っていけないことからウリの速球が影をひそめている形になっています。

1年に一度くらいは一軍マウンドへ上がっていますが、なかなか際立った活躍をするシーズンは送れていません。

 

ただ、結婚して才能開花した選手は多いです。

プロ野球選手の嫁ということでスポーツに活かせる食事をサポートしたり、単純に守るべき存在ができてモチベーションが上がって覚醒した選手を何人もみました。

最近のカープでは會澤選手選手ですかね。

キャッチャーですがバッティングが買われ外野手として出場する機会を与えられたりしました。

オールスターにも出場しましたし結婚して活躍した選手の1人です。

 

中村選手も2軍ではまずまず結果を出していますのでもうひと伸びだと思います。

先発投手として育成されているので先発ローテの一角になるくらい安定感と力あるストレートを投げ込んで、背番号と同じ22勝するくらいの投手に成長してほしいですね。

また22セーブ、22ホールドなど中継ぎとしてこの数字残すのが背番号にちなませるとしたら可能性はあるでしょうか。

とりあえず通算22勝まであと4勝なので、結婚した今年はまずそこを目指してがんばってほしいと思います!

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ