中村紀洋の家族 嫁と子供はいる?

スポンサーリンク

2014年横浜DeNAを戦力外になって自由契約となった中村紀洋。

今彼はプロ野球選手として自分を必要してくれ、声をかけてくれるのを待っている状況です。

そんな彼には愛する家族、嫁さんや子供はいるのでしょうか?気になるし調べてみました。

スポンサーリンク

 

嫁さんは元バレーボール選手

 

平成7年の12月9日に結婚式を挙げた中村ノリ。

お相手は元バレーボール選手の村上浩子さん。実業団バレーボール・日立ベルフィーユに所属していた方で中村ノリの近鉄時代の同僚である、村上隆行野手の妹さんと結婚されたそうです。

 

 

奥さんがブランドショップ設立

 

浩子さんは2003年に中村ノリのために立ち上げたマネージメント会社「有限会社JUST HERO」を設立し、その後はアパレル事業、LA直輸入服のブランドショップ展開、LAでの企業、サロン経営など多くの会社を展開しています。

芸能人が稼いだ資金からオリジナルブランドショップオープンや飲食店経営に踏み出すケースがありますが、結構厳しい結果となることもあるので慎重に経営していってもらいたいですね!

 

 

3女を授かる

 

二人の間には3人のお子さんが誕生しており、プロ野球選手2世として期待する事はできないですね。奥さんのブランドショップ経営を引き継ぐお子さんも出てくるのかもしれないです!

2014年戦力外通告を受けた中村選手は2015年3月プロ野球が開幕した今もハードなトレーニングを積んで球団からのオファーを待っているそうです。

故障者続出のチームは、おそらく安く契約できるだろう中村選手と契約を考えるチームもあるかもしれません。ただ球界の問題児と言われる彼と付き合える懐の深い球団でないと厳しいかもしれません。

横浜DeNA時代に采配批判した事で、結果的に1軍から呼ばれる事はなくなり解雇までいきついてしまいました。しかし野球の実力は誰もが認めるバッティングセンスに軽快な守備、シーズンではしないけど意外とバントが上手いなどプレーヤーとしては魅力満載の選手。

 

獲得してくれる球団は現れるでしょうか。

独立リーグでプレーを考えないのはプライドもあるのかもしれないですね。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ