東野峻 移籍先と年俸、背番号は?

スポンサーリンク

東野峻 移籍先と年俸、背番号は?

オリックス・バファローズを戦力外となった東野峻は11月9日プロ野球12球団合同トライアウトに参加し、横浜DeNAベイスターズが獲得すると発表しました。

※ 正式に2015年の年俸が決定したので記事下に記載しました。

スポンサーリンク

 

東野峻は2004年に鉾田一からドラフト7巡目指名で巨人に入団。


@

下位指名ながら得意のスライダーを武器に少しずつ頭角を現して先発ローテーション入りにまで成長し、6年目の2010年には自己最多の13勝を挙げて翌11年には開幕投手を務めた。

巨人のエース格までもう一歩という所まで上り詰めた東野だが未勝利に終わった2012年オフにオリックスにトレード移籍。2年目の今季は1軍登板すらなく、この2年間では僅か1勝に終わっていた。

11月9日のプロ野球トライアウトでは、4人の打者と対戦し、1人目の庄司龍二(前オリックス)、更には西川拓喜(前オリックス)を連続三振に仕留めるなど活きのいい所を見せた。四球も出すなど持ち前の制球の悪い場面も出たが、「トライアウトでは新しい自分も出さなければ」とフォークを多投しアピールした。

 

年俸、背番号は?

気になるのが年俸と背番号ですが、まだ未発表ながら勝手に考察させてもらうと、2014年の年俸が4900万円でした。大体自由契約と言ってもその選手の戦力外通告を受けた年の年俸に配慮した金額を用意すると思うので、1000万円以下はないのでは、と思っています。そうですね、、1500万円くらいかなと思います。

背番号も気になる所ですがオリックス・バファローズではローテーション格の10番台、17を付けていましたが、流石に立場的にこの番号は貰えないでしょう。しかし巨人時代から馴染みの深い17番ですので、なにか配慮はあるかもしれません。

と、書いてみましたが横浜DeNAベイスターズの選手の背番号は17三嶋一輝、27久保康友、37桑原将志、47尚成、57靍岡賢二郎とビッシリと埋まっている状況ですので「7」にちなんだ番号を貰うのはなかなか難しいかもしれません。

※東野選手の背番号が00に決まったようですー!ゼロからの出発、頑張ってほしいですね^ ^

 

東野峻がDeNAベイス入り。DeNAに入ったからには使ってくる印象があるので、1軍復帰の時間は近いと思っています。まだ28歳。新天地で復活し、巨人に一泡ふかしてほしいものです(^O^)

 

 

追記・・・2015年東野峻の年俸が決まっています。

 

年俸は1200万円

4900万円からの契約だったので1000万は下回らないだろうとは思っていましたが大体予想通りの年俸ですね。巨人時代に開幕投手も務めた輝きを取り戻し再び先発ローテ枠に食い込んでほしいですね!

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ