振り返る16年ぶりAクラスでクライマックス! 対阪神第1戦、2戦

スポンサーリンク

いやあ去年のカープクライマックスは盛り上がりましたよね!

 

特に阪神とのクライマックス第1ステージは衝撃でした!

スポンサーリンク

-246x200

真っ赤に染まる甲子園!

 

これはかなり衝撃的な絵でしたよね(*´∀`*)

 

そのクライマックスシリーズを振り返ってみましょう!

 

第1戦ではまず、甲子園を真っ赤に染めるカープファンの

多さに驚きました!

 

 

異様な雰囲気に包まれたまま始まったCSは終始カープの

ペースでした(゚∀゚)

 

第1戦の特徴とするならキラの大暴れ、打線で圧倒!

 

これがコイバナ的CS第1戦のイメージでした!

 

能見なのか?メッセンジャーなのか?でどちらなの?

 

と思ったところで出てきたのはまさかの藤浪!!

 

これには非常にビックリしました!

 

しかしこの和田監督の奇襲を粉砕したのが去年終盤加入したキラでした!

 

ランナー2人を置いて豪快に振り抜いた打球はライトスタンドへの3ランホームラン!!

 

藤浪もがっくりと肩を落とすシーンがあり、和田監督も渋い表情をしていました。

 

その後も丸の弾丸ライナー、岩本の豪快な3ランで打線が爆発!

 

終わってみれば8対1というカープの完勝でした♪

第2戦は西岡の先頭打者ホームランで始まるという1戦目とは

違うんだ!と言わんばかりのアーチで阪神が先制しましたよね。

 

 

第2戦の先発は阪神は能見ではなくメッセンジャーでした。

 

メッセンジャーは非常に良いピッチャーで威力のあるスピード

ボールとコントロールも良い印象のピッチャーで、2戦目はなかなか

点が取れないかな…と思っていました。

 

 

カープの先発はバリントンでこの日のバリントンはバリバリバリントン

だったようで案の定6回表まで両チームスコアボードに0が並びました。

 

途中エルドレッドの大ジャンプ超ファインプレーもあり

守備に締まりがある良い野球ができていた印象です!

これはほんと何回も見たくらい良いプレーでしたo(^▽^)o

 

なにげにエルドレッド守備上手いと思います。

よくファーストで飛びついてキャッチしたりしてますもんね♪

 

 

そして6回

キラの同点タイムリー、エルドレッドの勝ち越しタイムリー

メッセンジャー打ちに成功!!

 

 

更に安藤から梵のタイムリー3ベースで加点、更に阪神のエラーなども

絡んで2,3塁として代打小窪のタイムリー3ベース!!

 

菊池の犠牲フライで6点目を加え、カープはノリノリに♪

 

その後永川が1点取られ、阪神ムードへ傾きかけるも西岡をゲッツーに

打ち取り事なきをえます。

 

 

更に梵の2ベースで出塁したあとレフトフライでタッチアップ!

これが間一髪セーフで好走塁!!

 

 

これがバッテリーミスでホームインとなり形となります。

 

なんだかクライマックス第1ステージはカープ祭りのようでしたね(´∀`)

 

最終回は守護神のミコライオから2アウトから代打の桧山が

 

豪快な2ランホームランを放ち、意地を見せました。

 

 

大興奮のカープ初のクライマックスでしたね!!

 

 

今年もクライマックスシリーズへ向け頑張っているカープですが

今年も阪神とクライマックスを戦う可能性は充分にあります。

 

 

去年と同じように勝ちたいですね!!

 

そして今度はマツダスタジアムでクライマックスを迎えたいですね!

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ