真の固定レギュラー 丸、菊池の台頭で地力が付きつつあるカープ 

スポンサーリンク

近年、カープにはいわゆる「1軍半」と呼ばれる選手ばかりでした。

 

数年前の「1軍」と呼ばれる選手は栗原選手と東出選手

 

くらいだったのかなあと思っています。

スポンサーリンク

 

 

コイバナ的「1軍」選手の線引きですが、1年通して出場し続けるという

所がポイントかなと思っています!

 

 

 

そして栗原選手は度重なるケガ、手術、不振…

東出選手も足を故障してから1軍が遠ざかっています

 

 

栗原選手も東出選手にとっては
キラ、エルドレッド、菊池選手の活躍で益々厳しい状況となっています

 

 

しかし、今のカープの新レギュラーは十分な実力をつけてきて
真のレギュラーとなってきている気がします!

 

 

 

その真のレギュラーとはカープファンの皆さんならもうご存知の…

 

 

@

 

キクマルコンビ!!

 

 

この2人の活躍は目を見張るモノがあって、菊池選手は既に東出選手、

丸選手にとってはかつての緒方孝市選手に近づき、追い越しかけている

実力をつけてきていると思います!

 

 

丸佳浩

2014年8月24日までの成績

試合 110

打率 .304

安打 126

本塁打 17

打点 55

盗塁 19

犠打 0

 

 

丸選手は本当にシーズン通して活躍しています!!

 

本塁打も自身初の20本も見えてきていますし盗塁、打率も良い数字です。

 

少し意外だったのが丸選手は犠打が0なんですね!|д゚)

 

 

菊池涼介

2014年8月24日までの成績

試合 110

打率 .329

安打 143

本塁打 10

打点 49

盗塁 20

犠打 37

 

 

菊池選手と言えば去年二塁手としての捕殺数記録を更新するほど超越した

守備力が魅力な選手です!

その守備力に加え高い走塁力、肩の強さ、そして今年に限っては打撃も

好調で言うことなしですねヽ(´▽`)/

 

 

去年の打率が.247なのですが野村監督が
それ以上に守備で貢献していると絶賛するほど

 

守備の要として期待されている選手です!

 

 

 

 

この2人のキクマルコンビがカープの真のレギュラーを奪ったといっても

過言ではないのではないでしょうか(^O^)

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ