2016 カープ開幕投手は?

スポンサーリンク

開幕月に入って野球熱が高まってきました!

清原の件で若干野球界が衰退しそうなのが怖いですがカープが楽しみなのは毎年のことです!

今年は誰が開幕投手に指名されたのでしょう?

それは長身左腕外国人の・・

スポンサーリンク

クリス・ジョンソンが指名!

 

ビッグニュースですね!

最近ではコルビー・ルイス、バリントンに続いての外国人開幕投手です!

大瀬良大地や黒田博樹という見方もありました。

ただ大瀬良は右ひじの故障。黒田でもおかしくはなかったですがここは実績重視での決断だったようですね。

 

ジョンソンは2015年にカープにやってきて、前評判だと150キロ台のツーシームが強力だという触れ込みでした。

蓋を開けてみるとコントロールも抜群で球威も抜群!

打たせて取ることも三振も取ることもできるピッチャーでまえけんに引けを取らないピッチングでした。

成績も残し、14勝7敗防御率1.85という驚愕の成績でした。

年俸も跳ね上がりましたがまえけん無きカープでは現状エースとしてやってもらわなねばならない存在となりましたね。

 

ルイスの時代もそうでしたがしばらく日本人投手でエースと呼ばれる日が来るのは少し先になるかもです。

真っ先に思い浮かぶ日本人エース候補は大瀬良大地ですが岡田明丈もオープン戦練習試合で結果を残していて面白い素材です。

ジョンソンが故障せずカープにいる限りしばらくカープのエースはジョンソンということになるでしょう。

黒田をエースと呼ぶのは微妙ですよね・・今年引退してもいいと思っていたそうですし来年もカープで投げ続けるかというとフィフティーフィフティーだと思います。

やはり大瀬良大地の復活か岡田あたりにエース級の試合の作り方ができるようになってほしいですね。

あ、福井もアリですね(^^

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ