ポーカーフェイス今村猛の性格や彼女はいる?

スポンサーリンク

広島カープカピバラ3兄弟の長男と呼ばれる中継ぎ投手今村猛。

顔がカピバラに似ているという理由でこのあだ名がつけられたのは有名な話です。

ちなみに残りの兄弟は一岡竜司投手と大瀬良大地投手のことです。

一岡投手と大瀬良投手が出てきた次期が似た時期だったので一気にカピバラ3兄弟と言われるようになりましたね(笑)

今村投手がカピバラと呼ばれるようになったのも理由があって、元々顔が似ているということももちろんあるのですがポーカーフェイスだということですね。

動物は表情がほとんどないのでポーカーフェイスの今村投手はイメージしやすかったのでしょう。

今回はそんな今村投手の彼女事情や内に秘めた性格についても紹介しようと思います。

スポンサーリンク

いつでも動じないポーカーフェイス

今村投手は高校の長崎清峰高校時代から表情を変えないことで有名です。

マウンドでキャッチャーからボールを受け取る所から投球が終わるまでほとんど表情を変えることはありません。

ピンチでも焦りを見せないのでバッターにとっては嫌な感じでしょう。

ポーカーフェイス今村猛

出典 ジャスタウェイのブログ

ちなみにパワプロでも毎年キッチリ今村投手にはポーカーフェイスの得能がついています。

パワプロでいくら打たれてもピヨらないので頼りがいのある感じになります。

でも、実際に連打を浴びまくったり四球を出しまくったら内部的にピヨり状態なるので制球がボロボロになるので分かりやすいですけどね(笑)

 

今村猛の内に秘める性格

今村投手は試合中でも日常生活でもあまり表情を変えません。

もちろん談笑するときはしっかり笑ってかわいい面もあります。

ただすぐに落ち着いた表情になるのでやはり普段からポーカーフェイスです。

感情があるのかないのか気になる方もいると思いますが、実は試合中などごくまれに自分のピッチングができずイライラを出すときがあります。

今村投手がマウンドでイライラを出すときは後輩キャッチャーとサインがうまく合わないときなどは意外とめんどくさそうにする場面があります。

その時はあからさまに首を傾げたりするので分かっちゃうときがあります。

石原選手、會澤選手以外の捕手とバッテリーを組む時はよくチェックしてみてください。

サインに苛立つ今村投手がそこにいるかもしれません。

さらに相当自分のピッチングができなかった試合があったのですが、その時観客のヤジに対して

「降りてこいや!」

と怒鳴った事があります。

温厚な今村投手が、珍しいシーンであったのは間違いないですが、こういった言葉が出るということはやはり九州男児で熱いハートを持った男なんだと思います。

売られた喧嘩は買うというような気質がある気がしますね。

 

現在の彼女と結婚願望について

 

今村投手は以前、

「今は後輩たちと遊んだり話を聞いてやる方がいい」

と彼女は特に求めていない発言をしたことがあります。

きっと正直な気持ちだったと思うので今は野球に没頭して自分の技術や周りの選手からの信頼作りをしていこうという事なんだと思います。

今村投手は男からみても可愛い顔だちをしているので間違いなくモテると思うので彼女がいないとは言い切れないですが、いない可能性の方が高いかもしれません。

ちなみに結婚願望はあるそうです。

ただ、基本1人でなんでもできると思っているようなので相当相性の良い女性と出逢わなければ結婚までいきつかないかもしれないです。

確かに、今村投手はポーカーフェイスなので奥さんから出された美味しいごはんも無表情で食べる姿が想像できます(笑)

これに耐えられる奥さんじゃないと無理なのかもしれませんね(^^)

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ