高木勇人の球種や年俸は?

スポンサーリンク

4月5日阪神戦でプロ初完封をあげた巨人高木勇人。巨人の新人として球団55年ぶりに開幕ローテ先発勝利をあげたことも衝撃でしたが、この完封で2000年以来新人開幕ローテ2連勝を達成するなど、今大注目のピッチャーです!

 

この高木勇人は一体どんな球種を投げて勝ちを積み重ねているのでしょうか?また年俸や契約金はいくらなのでしょう。調べてみました!

スポンサーリンク

 

高木ボールで相手を翻弄

 

 

高木ボールとはスライダーとカットボールの中間くらいの変化をするボールのようで、この球を各打者打ちあぐねているようですね。この球でオープン戦で登板した際に日ハム中田翔を三振に打ち取るなど、アピールに成功し開幕する前から手応えを掴んでいたようですね!

 

 

もう少しこの高木ボールとはいうのがスポーツニュースでも取り上げられたらパワプロ2015あたりで高木ボールという球種が生まれ楽しめるかもしれないですね(´∀`)

高木投手はこのボールのほかにもマックス153キロのストレートにカーブ、シュート、フォークボールといった多彩な変化球を持っているようで少し初対戦のチームは狙い球を絞れなかったりタイミングがとりづらかったりするようです。

 

ノリに乗っている高木投手は4月12日のヤクルト戦でも7回1失点とまたしても好投し3勝目をあげこれで開幕から3連勝!ちょっと球団何年ぶりとなる快挙みたいな事は分からないですが、ここまでいいピッチングをすると本物感が出てきましたね・・今年15勝くらいして新人王、最多勝、沢村賞までとってしまいそうな勢いです。

 

 

高木勇人の年俸は?

 

 

高木勇人は2014年ドラフト3位で読売ジャイアンツに入団しました。三菱重工名古屋で最速153キロのストレートがプロの目にとまり初めてスカウトされたようです。

 

海星高校ではプロ志望届けを提出するも指名がかからなかったのでとても嬉しかったと思います。初勝利をあげた3月29日日のDeNA戦ではヒーローインタビューで感極まって涙していたのが印象的でした。

 

 

嬉しいプロの門を開いた高木投手は契約金6500万円、年俸1200万円で契約。

今3連勝して波に乗りまくっていて、このまま安定したピッチングを披露していくと新人王も見えてくるし契約更改での年俸は3倍アップとかも見込めるかもしれないですね!

 

巨人としても投壊が続いてるだけにまさに救世主といった感じで、少し気が早いですが来年の開幕投手も狙えるかもしれませんね(^O^)

 

 

高木勇人のプロフィール

高木勇人

 

高木勇人(たかぎはやと)

生年月日・・・1989年7月13日

出身・・・三重県津市

身長/体重・・・178センチ/88キロ

右投げ右打ち 投手

背番号・・・54 年俸・・・1200万円

高木ボールで原監督の目にとまる

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ