イチローのサングラスオークリーの口コミや効果

スポンサーリンク

41歳になってもまだまだ現役でメジャーリーグ、マリーンズで活躍するイチロー。

今季はここまで代打出場がメインとなっていますが、34本のヒットと1本のホームラン打率.279と活躍し、日米通算4000本を達成し、メジャー通算では3000本安打にあと156本に迫っている大スターです。

 

そのイチローの成績に貢献していると言えるのが太陽の光をさえぎるサングラスの存在です!

スポンサーリンク

 

イチローの専用サングラスオークリーとは

 

 

 

いつもイチローが試合で使用しているのがオークリーという会社のサングラスだ。『太陽は敵』と語るイチローは日差しの強いデーゲームで1つのミスも許さない為サングラスをかけるが、オークリーに拘る理由は何があるのか?

 

 

オークリー OAKLEY RADAR レーダー24-332 イチロー限定モデル

 

 

それは第一にフィット感だ。着け心地が良く、走ってもズレないオークリーのサングラスは守備に不安を残さないくらいフィット性が強い作りになっています。これは他のサングラスと比較してもかなりフィット性が良いと評判です。

 

そして第二に野球というスポーツは相手の攻撃次第では長時間の守備につかなければならないが、長時間かけていても耳が痛くなりづらいというツルのような形状と材質を持っています。

 

そして第三に高い紫外線カット効果。ただ屋外でスポーツをしたり遊んだりする分には、元々人間の目は紫外線から守る力を持っていて本来ならかける必要はありません。

ただ、長時間目に紫外線を浴び続けると白内障や黄斑変性(おうはんへんせい)症という、視界がゆがんだり目が見えなくなったりする病気を引き起こす可能性があったり、角膜炎を引き起こしてしまうリスクが出てきます。

 

 

イチロー選手や他のプロ野球選手がサングラスをかける理由は、もちろん試合中のプレーで太陽の光が入りボールをキャッチしにくいという理由もありますが、サングラスをかけておくと長時間プレーする野球というスポーツにおいて有害な紫外線からも守ってくれるから使用した方がいいんですね。

 

 

なのでイチロー選手は野球のプレーに支障をきたさないフィット感を持ち、長時間かかけても耳が痛くなりにくく紫外線からも目を守ってくれるオークリーのサングラスをかけているのです!

 

 

オークリーサングラスを購入した方の評判

 

 

・「もっと軽いスポーツタイプの物も検討したけど、ドライブとスキーに使用するのでこのタイプにしました。まずびっくりしたのが目を確実に覆うフィット感!これならスキー場でも紫外線を確実にカットできます!アジアンフィットを選んで良かったです」

 

・「長時間つけていても耳が痛くならない!ツルの形状と材質も秀逸ですね。やっぱり、いい物はいいですね!」

 

・「アジアンフィットなのでフィット感がいいです!」

 

・「モンスタードッグよりも大きくてかけやすかったです」

 

 

価格はけっこうするみたいですが、購入者の声は本当に批評がなく、やはり着け心地(フィット感)、耳が痛くならないのいいという声が多いです。

イチロー選手が愛用しているという事でもその信頼度を買って購入する方も多いみたいです。

 

 

野球では外野手や内野手、スキーやランニングなどのスポーツをされる方で太陽の日差しに悩んでいる方は購入を検討されてもいいかもしれませんね!

 

オークリーのサングラスはこちらのリンクより購入できます↓

 

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ