沢村賞 賞金と選考基準は?

スポンサーリンク

プロ野球の賞の中でも一番受賞が難しいと言われる沢村賞。

 

正確には沢村栄治賞ですが、一体どういう賞で、賞金や選考の基準とはどういうものなのかお伝えしていきます。

スポンサーリンク

 

 

沢村賞とは賞に沢村栄治と名がついている通り伝説の投手の栄光を称え作られたものです。

 

 

沢村栄治とは

 

沢村栄治さんは当時では誰にも手がつけられないくらいの剛速球が持ち味の投手で先発投手。

沢村栄治は日本は全く歯が立たないメジャーリーグ選抜との試合に投げ1対0で惜敗という過去最高の結果を残した。

プロ入り後初のノーヒットノーランを達成し、大阪タイガースとの優勝決定戦では3連投し巨人の初優勝に貢献。

1937年春だけで24勝防御率0,81の成績を残しプロ野球初のMVPを受賞した。

 

しかし2度の戦争出兵で肩を痛め、そして惜しくも3回目の出兵で命を落とされた方です。

有名な話ではあるがスピードガンのない当時では球速は分からなかったが160キロ近い速球を投げていたと言われている。

 

 

 【沢村栄治賞とは

 

沢村賞とはこの沢村栄治さんの栄光を称え作られた。

主に先発完投型の投手が選考対象

沢村賞は1981年までは選考基準がなかったが、沢村賞選考委員会が作られた。

選考人は原則5名で歴代受賞者やパ・リーグで活躍した元プロ野球選手で構成される。

ちなみに2013年より堀内恒夫委員長を始め、平松政次、村田兆治、北別府学、工藤公康が就任している。

基本的には両リーグ合わせて1人だけが選ばれるが、1人も選ばれない年もあるし希に2人選ばれる事もある。

 

 

沢村賞 賞金

 

賞金は300万円

最優秀選手賞と同じくプロ野球の賞金で最高賞金となっている。

 

 

沢村賞 選考基準

 

先発完投型の投手が選考対象

 

以下はあくまで選考基準。

 

登板試合数  25試合以上

完投試合数 10試合以上

勝利数 15勝以上

勝率 6割以上

投球回数 200イニング以上

奪三振 150個以上

防御率 2,50以下

 

 

沢村賞受賞は選考を沢村賞選考委員会に委ねられるので誰が選出されるのか分からない。

極端に言えば上記の成績を全てクリアしていても違う選手が選考される事もあり、選考委員会の私情もあると言われています。

 

実際にこんな話があるようで、投手5冠を達成した江川卓が選考に漏れて西本聖が選考されたときの理由が、江川卓の番記者担当が江川卓は沢村賞の人格ではないという記事に目を留めた事が理由のようで、選考委員会の判断に委ねられている。

 

 

このように沢村賞受賞はほぼ実力で勝ち取るものですが多少の運もいるという事なのでしょう。

選考委員会といってもたったの5名ですからね(^_^;)

 

 

今年の沢村賞は誰の手に…!?

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ